2014年11月8日土曜日

「初めてのハローワーク」作ってみます ーおそるおそるー

「初めてのお使い」は絵になる、かわいいし、応援したくなるだろう。一方、定年退職したオジサンの「初めてのハローワーク」は危なっかしくて、おまけに歳をとっているもんで分からないことを素直に人に聞けなかったりするー最初、私がそうだったー。
そうは言っても、なんだかんだと1年間就活を続けて自分なりの働き方を続けることが出来たような気がします、と言えば格好良いけど反省すること多々あります。

元の会社の同僚と会うと聞かれることが、「失業保険」「ハローワーク」「年金」の話題が多く、定年退職1年を記念(?)して、自分のシニア就活生活を1時間程度で元の職場で話をさせてもらう機会をもらった。アンケートをすると、実体験が参考になったなど、うれしい意見もでてきて、以前よりは時間が自由に付ける身ゆえ、ちょっとハローワークに関する部分はまとめてみようと思った。
■対象
55歳以上で会社を退職して失業保険をもらいながら就活しようと考えている人
■概要
・いろんな働き方 
・退職までに準備すること
・2つのハローワーク(失業保険受け取り窓口、就活窓口)
・ネットでのハローワーク情報検索
・失業保険受給期間月2回の求職活動
・応募書類三点セット+α
・定期的に情報を手に入れる方法

なんとか最後まで作業できるか心配ではあります。初めてのお使いよりハラハラしますが、自然体でやっていけたらと思います。更新が遅れても笑って許して下さい。

3 件のコメント:

  1. コメント入力テスト

    返信削除
  2. 海老名さん
    読みたい気になる文章ですね。
    構成も実際に役立ちそうですね。
    就活同期の人間としては、今後の展開に興味が湧くと共に応援させて頂きます。

    返信削除
  3. 早速のコメントありがとうございます、最初の記事で既に凍っています(汗

    返信削除